ナオ_仮想通貨

仮想通貨関連ブログ_有益情報お届け

ホワイト・ブラック企業考察 未完

ホワイト・ブラック企業の比較

 

ブラック企業

残業代→払わない

休日→少ない

低価格・高サービスを要求される

→社員に厳しくお客さんに優しい

 

ホワイト企業

残業代→払う

休日→カレンダー通り

低価格・高サービスを要求される

 

ホワイトが生き残るには相当効率の良い運営をしないといけない

→難しい

→潰れる

ブラックの場合は人件費分ホワイトより優位性がある

→ブラックの方が生き残る

 

ブラックをやめて効率の良い仕事を個人で作るか

 

ブラックを訴えて和解金を要求→人件費分以上の金額がかかるので人件費を払うようになる→改善(個人が弁護士を介して訴える数が増加)

和解金を高く設定できるらしい.....

 

費用の捻出は負担になるので

集団訴訟プラットフォームの弁護士コイン(仮想通貨)は期待してる

 

物が売れなかったり人口が減ったり、建物が老朽化していったり、災害が起きたり税金が増えたりで

今後金が減っていくことは明白なので

ベーシックインカム

仮想通貨のような物ではない電子データに価値がついてお金が動くのは期待している

 

ということでまた新しいものを探すのです

 

-----------------------------------------

転載

厚労省ブラック企業リスト”更新 「引っ越しのサカイ」支社が追加

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1809/03/news066.html