ナオ_仮想通貨

仮想通貨関連ブログ_有益情報お届け

BTCFX リスクリワード比

損切りと利確ポイントがあまりにも適当だったので、適正な数値はどのくらいか

研究。

f:id:zonedifence:20180819101918p:plain

 

リスクリワード比は0.8~2.0あたりが目安

参考

https://tradelab.info/archives/3638

f:id:zonedifence:20180819102143p:plain

ロングポジション、ショートポジションで

エントリーポイントから線を引いて出した数値を

IFDOCOで入力→放置(stop分など証拠金が足りていないと失敗になるそうです)

 

上記の場合は

ポジション1

720000 ショートエントリー

728000 損切り

715000 利確

1.05   リスクリワード比

 

ポジション2

688500 ロングエントリー

676000 損切り

698000 利確

0.8   リスクリワード比

(ロットがよく分かってないので適当に10000で入力。比率は変わらないのでいいか)

 高負荷のメンタルストレスを避けるため、ナンピンせずに損切り設定しておく。

 

フィボナッチラインでエントリーしています。

(フィボナッチリトレースメントとフィボナッチチャネル併用)

 

今後

現時点から壊滅的な下げが来ると40万くらい

エリオット修正波のN字で

高値-安値 100000-650000=350000

修正C波が高値-同じ下げ幅とすると

740000-350000=390000

ここまで落ちないと思う(650000で耐える予想)

→そのかわりヨコヨコが長くなる

楽観論としてはヨコヨコ→9月30日ETF承認でトレンドラインを上抜け

悲観論は65万〜60万から自律反発(最悪40万)。

 

(これ書いてる時に710000に1000枚の買いがあったから予想どうしようかなとおもった)

---------------------------------

追記 8月20日

ビットポイントにサッカーのケイスケホンダ選手が契約ということで

CM流すのかな?もう撮影済でwebでは見られます。

上げファンダと見て良さそうです。コインチェック再開の噂もあります。

23日より前にETFCBOEではないもの)のニュースが流れるはずで、承認の可否により爆上げともセリクラが来るとも言い切れない状況。

日足の平均足は陽線が続いているので陰線が出るまでは暴落は来ないと見ています。