ナオ_仮想通貨

仮想通貨関連ブログ_有益情報お届け

PELOツール設定_20180707_そして別れ

もう持っていない なぜかは下へスクロール↓

裁量設定

数量0.1

価格0

壁フィルタ0

最低利確幅100

最低ナンピン間隔1000

ナンピン詳細設定1,0,0,0,0,2,0,0,0,0,0,0,3,0,0,0,0,0,0,4,0,0,0,0,0,0,5,0,0,0,0,0,6

損切幅70000

自動仕込み1800秒

片方

証拠金10万強

維持率95%くらい(証拠金にBTC入れてるので都度変動してしまう...)

 

6段構えのナンピン。その時の水平線を意識して大体この幅にしました。スキャ用にして、大きくぶち抜かれた場合にナンピン。最大35000円幅想定、50000動いたらロスカットされてしまうかも。100円幅で決済は瞬間のボラ狙い。負けないトレードとしてはこの方法は良さそうですが、ブレイクアウト手法とイナゴがうまくいった場合には利益は敵わない。

手動の場合は、最初だけ1000円幅で、後は5000~7000円幅でナンピンしていく手法。

 

----------------------------------------

追記 PELOとの別れ(Go to Heaven)

損切数値を変えようと

70000から100000にしようとしたとき

1 0 0 0 0 0と左から入力しますが

1と入力した時点で1円幅で損切が入りました。爆損です。

18日に10万幅上げがあり、ナンピンはマイナスの時間が長くプラテンするまでに神経がすり減ります。

ドテンできればよいのですが、冷静に判断できる人はできる.....

様子を見ている内にぐんぐん上がっていったのは瞬間判断が甘いと痛感。

サーバーの重さやボタンが反応しなかったり、ギリギリ決済されなかったりもあり、ナンピンすべきではないのかもしれないなぁと思いました。ここまで急激に上がると思っていなかったのはあるのですが。想定83万だったので。

損切後はポジション持つ気になれず。

そういえば

70~72万でロングを持ったらずっと握っておけば有利な戦いかなぁと思います。

(ここらへんでスキャをしていた)

 

今回の損の補填と安易なポジションを持ってしまった反省のため、

PELOコインを売却。

0.2BTCくらいになり、買った時は0.05BTCだったのでBTCは増えました。

日本円建てでは色々含めトントンくらいです。

 

ふと気づいたのが、前日までうまく行っていたのが今回のミスで利益が飛んでしまうことから、そのうち利益全部飛ばすんだろうなーと思い、

 

爆損するような種類の投資はしない方が良いんじゃないかと思案中。

FXはやはり鬼門でした。

 

結論

botでも、裁量でも

金を賭けたプレッシャーの中で冷静な判断が出来ないのであれば

FXやらない方が良い

 

皆様の爆益を願っております。