ナオ_仮想通貨

仮想通貨関連ブログ_有益情報お届け

BTC_FX_20180705〜

追記メモ

先物期日での最終決済で高値売り

CBOE先物決済7月19日4時頃

ロングを入れていたであろう人が多く、一斉に決済する日

価格を上げてから売る

→一気に下る

下げまくってからロングした方が利幅が取れると考える

今回は上値抵抗線を超えられず落下。

RCIが3本上のゾーンに入り、下に向きだしたら暴落。

f:id:zonedifence:20180719054251p:plain

--------------------------------------------------------

 

 

--------------------------------------------------------

使用ツール

毎回チャート貼ってるけど

なんだかごちゃごちゃしてて分からないねって感じですよね。

f:id:zonedifence:20180705223834p:plain

というわけで使ってるツールの紹介。

 

1番下→よしナックルさんの vix + RC I+ RSI 有料ツール

主に三本ラインが上限下限に近づいたときにエントリーのするか決めます。

vixは蛍光緑が濃くなって反発を確認してからエントリー。

 

下から2番目→インジケーター2種重ね合わせ

→Pekipek's PPO Divergence BETA(MACDダイバージェンスの表示。青が上がる、赤が下がる。線が出たときは、価格とストキャスの動きが逆になっているか確認)

→stochastic Divergence(ストキャスティクスダイバージェンスが表示されます)

この2種は、どーみさんのインジが欲しかったけど似たようなインジを見つけたので代用してます。下限で青表示が出たら信頼性が高いと見ます。ダイバは目安のみ。青表示が出ても即消えたり、赤になったりするのでRCIと組み合わせて見ます。

 

チャートの背景の赤と青の山みたいなやつ→フィネックスのロングとショートの比率を見ます。1分足で見る。赤が多い→ショートを焼きに来る→ロングを入れるなど瞬間的にわかりやすいです。他の指標と合わせて見ます。ショート急増→価格急落のパターンもあります。基本、単一指標で判断しません。

 

トレンドライン→高値どうし、安値どうしを結んでいます。ヒゲが多いのであまり神経質には引いてなく、上記の場合は上昇ウェッジからの下降と予想しています。割と線どおりに推移しているので、逆張りで両方とれたなぁと結果論として思います。

エリオット波動の5波をこなしているように見えますが、3波が短いのでこれも目安として考えてます(エリオットの線は引いてません。目視)。

 

水平線→数回ヒゲや、止まったところで引いています。日足の始値終値にもよく引きます。

 

フィボナッチリトレースメント→直近の高値と爆上げ前の底値を基準として、下がる場合の目安にしています。

 

出来高→下落中に出来高が多い場合は、次の下落を待ってリバウンド狙いをしたりします。出来高が極小、ローソク足極小の場合はどちらかに大きく動く予兆です。出来高が多い価格帯に水平線を引いて信頼性のあるラインとして見ます。出来高がスカスカで価格が大きく上げているときは、後で抵抗が少なく落下することがあります。

 

最近の傾向として、狭い値幅が続き、急に大きく動いた後に全部戻す動きが多いです。なので利確幅を少なくするか、ナンピンでもいけそうです。損切りすると資金が減っていきます.....がどちらにいくか分かりにくい相場です。

上記のチャートではラインにタッチしているので、予想しながらトレードするといいでしょう。

 

ちなみに筆者は15時間前に指値が刺さりまくって、起きたら利益が出ていたので速攻で利確しました。チャート分析する割にはそのとおりにしてないのです.....。

チャート分析とメンタルはまた別のところにあるようで。

ということでPELOツールを使ってるので、後で追記します。

 

ハンターハンター 心が折れたノブさん

f:id:zonedifence:20180705231336p:plain

 

 

↓ブログ書いてる間にトレンドライン割れ→水平線で止まる

多分その後はトレンドラインに頭を抑えられて下落...予想

f:id:zonedifence:20180705231241p:plain

 

↓下落

割ったら早かったですね...

ショート取れたけど、この場合は逆張りナンピンだと刺さらないので突っ込みショート(現在値で指値か成り行き)の方が良かったですねー。ヒゲは上げる前のヨコヨコのラインまで落ちています。次のロングはRCIが下限まで3本行くまで様子見、ショート戻り売り戦略で考えています。修正波C終了か検討。

フィボナッチは参考程度。

f:id:zonedifence:20180706041642p:plain

一旦今回の分析は終了です。

 

----------------------------------------

面白いツイートが。

壁を作るにもいろいろな意図があるようです。

壁を突破する寸前にイナゴしてブレイクアウトトレードを狙うと一瞬上がって思いっきり下がることがありますね。

売り壁作って買いの戦意喪失を狙う見せ方もあります。

(規制で見せ壁禁止の可能性もありますが...)

そもそも両面焼きが多かったから突っ込みエントリーをやめた経緯があります...

f:id:zonedifence:20180706042720p:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓仮想通貨少女 元気いっぱい

f:id:zonedifence:20180706045417p:plain