13回転職した時点で考えるのをやめたブログ

投資、ご飯、神社、占い、デザイン、ブラック企業に興味をもった35歳

VALU優待ってなにをしてるの?

f:id:zonedifence:20171119181000p:plain

valuer14人に対して4人が優待を使ってくれました。約3割の利用率です。

優待設定していない人と比べれば、私はVALUを頑張っている方でしょうか。

ちなみに全体と比べて優待を設定している率は1割程らしいです。

 

優待は必要か?

売買がつかないことを前提に考えると、優待というリターンは必要ではないでしょうか。価値(対価?)の保証というか。買ってもらった理由は明確にしたい。

なお、優待は絶対つけなければいけないルールはありません。私は良心やノリの良さで優待は付けています。ここから繋がりが生まれていますし。セレンディピティを期待してます。

------------------------

セレンディピティserendipity)とは?!

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。平たく言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである。

勝間和代が言ってたんだぜぇ)

------------------------

優待でなにをしているのか?

主に名刺データを作っています。

修正無制限、受注から2日以内に仕上げ、パターン平均2種類、Adobeソフト、MAC使用

ざっくり説明するとこんな感じです。

現在0.01BTCで売りに出していますが、8500円くらいですね。

 

ぶっちゃけ高くね?!

以前働いていた会社で印刷するとなると、印刷代だけなら1000円くらいでいけますが、

デザイン代は5000円以上はすると思います。12000円の場合もあります。

両面かどうかでも変わってきます。

私の場合はデザイン代、修正代、データ変換代(PDFとweb確認用)が込みで、修正回数やパターン作成、両面作成込みで8500円です。2日で仕上げているので、早いと思います。印刷は別です。

これらを考慮すると、修正回数やパターンの種類の数で割安かどうか変わります。

 

f:id:zonedifence:20171119181541p:plain

労力として

困るのが、データが粗いので修正、海外の素材をダウンロードすると開けない、データが落ちる、作業環境がPC再起動しないとプリントできない(Adobeソフトが最新版ではないため)、など色々あります。

仕事の合間に作る必要もあります(土日か平日夜)。その間に効率よく作らないといけません。素材は仕事場でダウンロードが良い。

データ修正はフォトショップを使って切り抜き、色調整、サイズ調整などしています。

文字の修正があった場合などはレイアウトを組み直したり、文字の誤植や抜けの確認をしています。

その後数回プリントアウト。→修正はPC再起動して修正→再起動プリントアウト。

web様画像と、印刷用画像の2種類作ります(PDFとPNG)。

色々試行錯誤してます。

 

何がみえるのか

数回作るとルーティーンワークとなり、効率的にする場所がわかります。自動化させるなど。

今後、独立する場合はどうするのか、副業として成り立つのか、今から営業した方がいいのか、など意識されていきます。

 

優待ってなにしてるの、ってテーマを掲げましたが、

プロセスとして残しておいた方がいいかなぁと思っています。

 

そうそう優待を使う人もいないので、グレードアップも考えていますよー